<< レーダン市場のスイーツ類 近頃の自宅ご飯 その2 >>

Rar Maung Thar

 ヤンゴンのダウンタウン、29stのlower地区にあるヤカイン料理の店、Rar Maung Thar。
a0323048_19275748.jpg
 数年前に訪問したときはもっとローカルな店だったけれど、久しぶりに来ると入り口がガラス張りになっていて、店内はクーラーをきかせている。
a0323048_19264445.jpg
 注文したのは手前の3品。一番手前がイカのサラダ、右上が鶏のスープ、左上が魚卵のカレー。
 他は料理を注文すると自動的についてくる品で、カリフラワーの炒め物とタケノコの煮物、ダイコンの漬物とスープ、野菜セット、ご飯。
 合計7000チャット(約600円)。たぶん、料理がひと皿2000チャットくらいで、自動でついてくるおかずセットが1000チャットかな?と推測。
 以前ここでおかずを持ち帰りしたときは、一品1000チャットほどだったと思うけれど、年10パーセントのインフレと、店を改装したことで、値段がこれだけ上がってしまったのだと思う。
a0323048_19264409.jpg
 ちなみにこの店、レーダンにも支店があって、ここでは鶏と茄子のカレーを注文して、冬瓜の煮物とンガピのたれ、漬物、野菜セット、スープ、ご飯で2000チャット(約170円)。
a0323048_19264530.jpg
 以前ここで牛肉サラダを持ち帰ったとき1200チャットだったので、そうするとおかずセットが800チャットくらいかなと。
 料理の内容が違うので比較は単純にできないものの、レーダンで食べたほうが間違いなくお得。
a0323048_19264373.jpg
 レーダンの店は、レーダンセンターのある交差点からインセイン通りを北に向かって歩き、Ice berryの前の路地を左に入ってすぐのところにあります。ゼーヤーティリ?通りと読むのでしょうか。
 また、この路地には安飯の定食屋が数軒並んでいて、現在各店を探索中。一通り食べまわったら紹介したいと思います。




[PR]
by htway | 2016-12-08 19:29 | ミャンマー料理
<< レーダン市場のスイーツ類 近頃の自宅ご飯 その2 >>