<< 鶏の煮込み モウヒンガーとナンビャー >>

ラインのインド料理店

 ライン市場近くにあるインド料理の食堂。
a0323048_17444784.jpg
 外観からしてかなりローカル感があるけれど、迷わず入店。
a0323048_17444782.jpg
 水で溶いた米粉を薄く伸ばして焼いたトーシェー2枚と、ジャガイモのカレー、ココナツミルクのソースのセットで、ひと皿300チャット(約30円)。
a0323048_17444737.jpg
 ヤンゴン中心にあるインド料理の店は結構割高で、しかも英語のメニューがどうも現地の価格より高い感じ。
a0323048_17444796.jpg
 それで、ヤンゴンに来てからずっとインド料理を食べなかったけれど、これでやっと安心して食べられるインド料理の店が見つかった。



[PR]
by htway | 2016-10-09 17:45
<< 鶏の煮込み モウヒンガーとナンビャー >>