<< 緑色のご飯 白きくらげのサラダ >>

肉団子のヌードル

 麺料理というと、日本では昼ごはんや、酒を呑んだ後のしめのような感じですが、ミャンマーをはじめ、アジアの国々では朝ごはんで食べることが多い。 
 以前の私の朝ごはんといえば生卵かけご飯で、これにその日その日で漬物や味噌汁、のり、納豆を追加してもうそれだけで朝は十分でした。
a0323048_20453229.jpg
 今はアジアの国らしく、朝から麺料理がよく出てくる。この日は肉団子のスープに平打ちの麺。

a0323048_20453925.jpg
 あるときはスープはトマト味や魚のスープ、また汁無しの油で和えたもの、麺は小麦の麺や米の麺、細麺や太麺などなどバリエーションも豊富。
 余談ですが、うちの嫁は日本のとんこつラーメンが好きで、しかも家系の太麺で油いっぱいの濃厚スープがお気に入りのようです。


 

[PR]
by htway | 2014-12-13 20:51 | ミャンマー料理
<< 緑色のご飯 白きくらげのサラダ >>