<< 酸っぱいサラダ 日本料理? >>

ミャンマー食材店へ

 アジア食材の店はアメ横のセンタービル地下でだいたいのものは手に入るけど、ンガピやペポ、ラペットなどミャンマーの食材となるとないので、そんな時によく行くのが高田馬場駅早稲田口から歩いてすぐのTAK11ビル。
 このビルの8階にミャンマー食材や雑貨、薬、雑誌などを売る店、またミャンマー料理食堂などが数軒入っていて、ここにくればだいたいミャンマーの食材が手に入る。
a0323048_11413792.jpg
 また、その日その日でミャンマーから運ばれた野菜や香菜、ちまきなども入ってきて、見ているだけでも楽しい。
 現地で買うよりも倍以上の値段はするけれど、まだまだミャンマーの物価は安いので、1000円もあれば結構いろいろな品が買えるのもいい。

 営業時間はよく分からないのですが、昼の1時過ぎにはだいたいどこの店も営業してます。



 

[PR]
by htway | 2014-12-23 11:48 | 買い物 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 酸っぱいサラダ 日本料理? >>